広島

何店舗知ってる?一風変わった広島の〇〇専門居酒屋3選

こんにちは。あるけー(@apxn24)です。

私はマツコの知らない世界を毎週欠かさず見ています。

知見のない専門的なジャンルを紹介されると、非常に影響されやすく、ついついすぐお金を出してしまいます。

物だけではなく、もちろん食べ物も大好き!

たとえば広島では、コッペパン専門店の大瀬戸さん。

最近、色んな所でお店を見るようになりました。

リーズナブルな価格で色んなコッペパンが食べられますね。

居酒屋だって、専門店がたくさんあるのではないか?!と思い、3店舗をリサーチしましたので、ご紹介させていただきます。

餃子バル 餃子家龍 紙屋町店

もとは八丁堀に1店舗あった餃子家龍さん。最近では、あちこちにお店を見ます。

八丁堀店はザ・中華料理屋!みたいなシブめの面構えだったのですが、最近では餃子を被ったゆるキャラが看板に載っていたり、ポップで老若男女入りやすい雰囲気になりました。

「鶏の唐揚げ」「肉入れすぎチャーハン」など餃子以外のものもとてもおいしい!

だけどやっぱり餃子の種類が半端ない。

プレーンな餃子、塩レモン餃子、たっぷりダブルチーズ餃子、シャカシャカ揚げ餃子、米粉皮のゆで餃子などなど餃子の種類がたくさんあります。

龍のレモンサワーと餃子・唐揚げの三角食べ(?)は永遠に食べ続けることが出来るでしょう。(出来ない)

想定していた量よりも1.5倍くらい飲みすぎてしまうこと間違いなし。

また、餃子家龍は餃子のお持ち帰りも出来ます。

龍で一杯飲んだ後は、お土産を買って家に持って帰って己のニンニク臭さをごまかしましょう。

送別会コース8品3000円 単品飲み放題120分1680円
[住所]広島県広島市中区紙屋町1-1 B1階
posted with タベレバ

旬彩酒庵 おねぎや 袋町店

ネギ専門のお店おねぎや。

おねぎやは、ねぎを美味しく頂く方法をたくさん提案してくれるお店。

ねぎ一本にまるまるっと薄い豚肉を巻いて焼いた「千住葱の豚肉巻き」、「ねぎの浅漬け」、お豆腐の中にすでにねぎが入ってる「ねぎ豆腐」、あえて黒焦げにして出す「千寿葱の黒焼き」など、

美味しくて新しいメニューがたくさんあり、ねぎの美味しさを再発見できる場所です。

私は、よく焼いたねぎを頬張った時につるっと出てくる真ん中のあっつい小葱ちゃんが大好きなので、「千寿葱の黒焼き」をよく頼みます。

見た目はインパクトありますが、葱の甘みが感じられる美味しい逸品です。

また、店内は掘りごたつの席があり、ゆっくりとくつろげる空間となっています。

また4名席から26名まで入れる大人数用の席があり、宴会などの場所に使うのもいいと思います。

ねぎが苦手な人がいなければの話ですがw

120分飲放コース3980円~ 千住葱の豚肉巻き
[住所]広島県広島市中区袋町1-13 日専連ビル1階
posted with タベレバ

とろさば料理専門店 SABAR+ 広島国際通り店

とろさば料理専門店SABAR+は、色んな種類のサバを色んな調理方法で出してくれるお店です。

マリンテイストな可愛らしい店内とは裏腹に、本当にサバしか出てきません。

SABARでは、普段はなかなか食べられないサバの刺身が食べられます。

サバの刺身は、鮮度の問題で普段ではなかなか頂くことが出来ません。

SABARのサバのお刺身は、口の中でとろける、ほっぺたが落ちるような美味しさ。

いくら鮮度が良いとはいえサバの刺身は怖くて食べられないという方には、3種類のサバの押し寿司がオススメ。

サバって種類が違うだけでこんなに味が変わるのか!と感動すること間違いなし。

そして食後はシメのさばスープ(※シメさばは入っていない)でほっと一息。

ランチメニューもやっていて、サバの押し寿司や、とろさば味噌煮、漬け丼などが提供されます。

また、レジ横にはサバの缶詰が置いています。

家のお土産を買ってぜいたくな非常食にもできます。

厳選したエリートとろさば 世界各国のサバ料理
[住所]広島県広島市中区本通4-25
posted with タベレバ

さいごに

広島の〇〇専門の居酒屋を3選ご紹介させていただきました。

食材の専門店にいくと、今までにあまり気にしていなかった食材が、

いきなり好物に変わったりすることもありますよね。

こちらの記事をお店の開拓の参考にしていただければ幸いです。

まだまだ広島には、面白い〇〇専門の居酒屋がたくさんありますので、またご紹介させていただきますね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA