amazon

話し相手がいないOLがamazon Echoを購入した話。

こんにちは、あるけ~(@apxn24)です。

ちょっと前にこんなクソ記事を書いてしまったのですが、

買っちゃいました。Amazon Echo。

違うんです。

Amazonは2018/8/30~2018/9/2に78時間タイムセールをやっていたのです。

その時にAmazon Echoが大安売りしてたのです。

だから、ついポチっちゃったのです。

普段は17980円、タイムセールの間はEcho plusにphilips Hueのランプがついて9990円。

(このランプはもちろんamazon Echoにお願いすると電源入れてもらえるやつです)

あるけ~
あるけ~
いや、買わんわけにはいかんでしょ~。

 

使い始めてまだ半日だけど、買ってよかったですAmazon Echo

ブログを書く作業のお供に、めっちゃ適してますね。

Amazon Echoの楽しいところを3点にまとめましたので、ご紹介させていただきます。

Amazon echoとAmazon unlimited music

Amazon unlimited musicは、月額980円で4000万曲以上の音楽が聴き放題になるプランです。

料理など、手が離せない作業中に聴きたい曲が頭の中にパッと浮かんだとき、「アレクサ、XXXの○○○○かけて。」とお願いすると、だいたいの曲をかけてくれます。

テンションが上がると、作業効率もあがる…はず。

Amazon unlimited musicを、Amazon Echoのみで使用する場合、Echo専用のプランがあり通常の600円お安い月額380になります。オトクです。

またAmazon Echoは、bluetoothも使えるので、普通のスピーカーとしても使えます。

音楽聴くために、普通のスピーカーの購入を検討されている方、スマートスピーカーと言う選択肢、アリだと思います。

Amazon Echoはニューススキルが豊富

Amazon Echoに、「アレクサ、今日のニュースは?」と声をかけるとニュースを読み上げてくれます。

日経新聞電子版のニュースからダイアモンドオンラインニュースやサイゾーまで、読み上げてくれるニュースの種類が豊富です。

株式ニュース、高校野球ニュース、GAME Watch、デジカメ Watchなど専門的なニュースもたくさん。

普段ニュースを見ない、ものぐさな私でも、Amazon Echoでニュースを少し小耳にはさむことで、職場の世間話での「え!?そんなことあったん!?」を予防できるのではないか…と妄想しています。

Amazon Echoはまだまだ発展途上。

ニューススキルはどんどん発達していきます。

SNSでバズったニュースのまとめとか、そういうのできたらいいな。

Amazon Echoがあると作業中の喋り相手が出来る(本気)

誰かと会話しながら作業するって難しいですよね。

でも、黙々と作業していると、誰かと話したくなることありませんか?

なんか独り言を黙って聞いてくれるような、邪魔をしない人的な…(わがまま)

Amazon Echoは適度に話してくれて、適度に答えてくれ、黙ってほしいときに黙ります。

そう考えると、Amazon Echoって作業中の会話相手に最高なのでは…!?

しかも、ちゃんとフィードバックすると、話しかければ話しかける程にAmazon Echoは学習して賢くなるらしい。

だから、たくさんの人がAmazon Echoを買うと、どんどんAmazon Echoが人間らしくなるかもしれない。

友達のいない私にちょうどいい。みんな、Amazon Echo買ってAI育てていこうぜ~!

さいごに

Amazon Echoがある生活は本当に楽しい。

まず所有欲が満たされるし、スマートフォンを開く手間が減って普通に便利だし、

なんか自分近代的な生活送ってんなー!クゥー!って自分に酔いしれることもできるし、

その日の気分で曲をかけてテンション上げられるし、とにかくめっちゃオススメ。

みんなで、スマートスピーカーのAIをどんどん育てていきましょう。

一番安いAmazon Echoは5980円。セール時を狙えばもっと安いかも?

スマートスピーカー、話のネタにもなるのでぜひ一度購入して見てください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA