アニメ

四畳半神話大系の明石さんに憧れて素敵なワンピースを探してみた

こんにちは。あるけー(@apxn24)です。

あるけーは、「太陽の塔」から森見登美彦先生の作品が好きです。

森見登美彦先生は、ファンタジー小説家。

「日常の中にひそむ不思議な体験」と言う風な作品を良く書かれて、ちょっとジブリっぽさもありますが、出てくる主人公がほぼ皆、むさくるしい男と言う点で一線を画しています。

  • お気に入りの後輩をストーカーなるべく彼女の目にとまる作戦「ナカメ作戦」を行う男子大学生
  • 自身の一回生の時の行動を悔みリア充になれなかったからと言う理由でタイムリープを続ける男子大学生
  • 少年の姿に化けて京都の街を闊歩するたぬきの家族の話

作品の舞台には京都が良く選ばれていて、京都の情景が文章で感じられます。

森見登美彦先生の作品を読んだ方は、もれなく京都に足を運びたくなるでしょう。

私は運びました。

 

森見登美彦先生の作品はキャッチーで読みやすいお話のためか、よくアニメ化もされています。

「夜は短し歩けよ乙女」「四畳半神話大系」「有頂天家族」など。

ご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

最近映画化された「ペンギンハイウェイ」なども森見登美彦先生の作品ですね。

森見登美彦先生の作品の魅力は、ズバリ可愛い女子です。

作品には、オタクが好みそうないろんな魅力的な女子がたくさん出てきます。

私は、中でも四畳半神話大系に出てくる明石さんが好きです。

アニメになってもう8年経つのですが、ずっと心をとらえて離しません。

今回は、憧れの明石さんのような服を探すという完全自己満足の記事です。

まず、「四畳半神話大系」の明石さんとは

明石さんは、主人公「私」の、1年下の後輩。

京都大学工学部建築科に所属。(エリートすぎかわいい)

黒髪ボブカット。(ここ重要かわいい)

クールで物事をはっきり言うタイプのためか、友達は少ない。(ぼっちかわいい)

なんでもそつなくこなし、人にはこびないタイプ。

いわゆる理系女子。(かっこかわいい)

そんな彼女の弱点は蛾。

蛾が出てくると「ギョエエエエエエ」と発狂します。(ちょっと抜けててかわいい)

くまのマスコット「もちぐま」が大好きで、かばんからいつもぶら下げている。(ギャップかわいい)

主人公「私」との「約束」を果たしてもらうことをずっと楽しみにしている。(かわいいいいいいいいいいい)

まとめると、「ツンツンしてるけど、主人公だけにはしっかりデレるしっかり者の理系女子」です。

気になった方はdアニメストアでも見れるので、是非ご覧ください。本当に、オススメです。

2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】

明石さんのファッションに憧れて

明石さんは、シャツワンピースにレギンスという無印良品に居そうな女子のファッションです。

「四畳半神話大系」は、主人公の都合により何度もタイムリープし、その都度明石さんが登場し、

その都度、違ったサークルに入っています。

場合によっていつもとは違う格好をしています。

「バードマンサークル」に入っているときに着用していたアディダスのマウンテンパーカーは、

プレミア値がついていて、なんと4万円くらい(中古で)いまだに人気なんです。

そんな風化しない素敵なキャラクターの明石さんっぽい服をさがしてみました。

リネンのシャツワンピース

明石さんと言えばシャツワンピース。

こちらの商品は胸下のところで切り替えされたリネンのシャツワンピースです。

このお洋服の生成り色のものとレギンスを合わせて着ると「明石さんっぽさ」が出てきます。

セーラーのワンピース

小説の表紙の、マリンカラーのワンピースを着た明石さんの服を探しました。

こちらの白いお色のワンピースは文句なしに「明石さんっぽさ」があります。

レギンスをはいて、斜めがけのバッグをかけると、とっても可愛い。

マウンテンパーカー

頑張って探してはみたのですが、やっぱりアディダスのあのパーカーは可愛いけど高い…。

そして、あの配色のマウンテンパーカーは新商品では見つからない。

ちょっと近いお色を探してみました。

シャツワンピースにこれを羽織ってポニテにすると、「明石さんっぽい」。

さいごに

長々と書きましたが…最後まで読んでくださってありがとうございます。

明石さんは私の永遠のあこがれで、あんな女の子になれたらいいなあと思って生きています。

みんなもっと四畳半神話大系をみてください。

本当に、かわいいんです。

明石さん。もう。

 


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA